【レトログラード機構】搭載の腕時計 7 選〈意味と動き方も〉

  • レトログラードってどういう意味?
  • レトログラードってどんな風に動くの?
  • レトログラードの時計を見てみたい。
  • 複雑機構のレトログラードって高い?

こんな方のために、時計修理師が、忖度なしに、レトログラード機構搭載の腕時計 7 選をご紹介。

関連記事

ムーンフェイズって何? ムーンフェイズの時計を一通り見たい。 ムーンフェイズの精度とは? ムーンフェイズの活用法って。 ムーンフェイズ?ムーンフェイス?こんな疑問をお持ちの方のために、時計修理師が、忖[…]

【レトログラード機構】搭載の腕時計 7 選〈意味と動き方も〉

17世紀後半〜18世紀後半、すでに懐中時計に採用されていたレトログラードですが、その後下火になり、あまり日の目を見ることはありませんでした。

しかし1990年代、再び注目され、多くの興味深い時計達が創造されました。

そして昨今、にわかに熱を帯びてきたレトログラード

その魅力をご紹介します。

レトログラードとは?

レトログラード [retrograde]は「元に戻る」「逆行する」を意味するフランス語。

針が扇状に運動し、終点に達した瞬間、一瞬で始点に戻る機構のことを言います。

時・分・秒針や、日付、曜日など様々な表示に用いられています。

その動きから「逆行することのない時計の尊さ」や、「昼と夜で異なった時間の過ごし方をする現代人の時の表現」等、哲学的意味合いや時間に対する概念などを表現されることもしばしば。

そのユニークな機構や、デザイン性と合わせてお楽しみいただけます。

ちなみに、よくパワーリザーブに扇状の表示が用いられますが、これは終点からフライバックしないので、レトログラードとは呼びません。

レトログラードの仕組み・機能

一般的に、ばね付きカナ、レバー付き扇状歯車、スネイルカムで構成されます。

バネは常に針が戻る方向に効いており、スネイルカムがトップからボトムに落ちる際に、針がフライバックします。

よって、多数のモデルで逆回しが出来ないものが多いので、取り扱いにはご注意が必要です。

【レトログラード機構】搭載の腕時計 7 選

1. Seiko「Presage Craftsmanship Series」Ref. SARD019

▲Seiko
素材ステンレス
サイズ厚さ:12.8mm
横:40.2mm
縦:48.0mm
防水性能日常生活用強化防水(10気圧)
ムーブメント自動巻(手巻つき)Cal. 6R24
パワーリザーブ最大巻上時約45時間持続
特徴・機能漆ダイヤル
シースルー・スクリューバック
レトログラード式日付・曜日機構
秒針停止機能
参考価格242,000 円(税込)

セイコー腕時計 110周年を記念した、クラフツマンシップシリーズ世界限定モデル。

漆芸家 田村一舟氏 監修のもと、何十回も塗りと研ぎを繰り返し、多くの漆器職人によって仕上げられた漆ダイヤルは、漆独特の艶やかな赤茶色クラシカルな味わいを表現しています。

加賀100万石の豊かな文化と、特有の美意識が育む金沢の美しい街並みをイメージしており、歴史を感じさせるデザインと共に、ローマ数字とバーインデックスを交互に配置したデザインや配色等、使いやすさも考え抜かれたバランスが魅力的です。

ムーブメントは、Cal.6R24 国産自動巻きムーブメント。

2時から3時の曜日表示と、6時位置の日付表示レトログラードが採用されています。

週末と月末に、ダイヤル上のレトログラードのフライバックを観ようと、目を釘付けにされそうです。

2. Vacheron Constantin「PATRIMONY RETROGRADE DAY-DATE」Ref. 4000U/000R-B516

▲Vacheron Constantin
素材ピンクゴールド
サイズ直径 : 42.5 MM
厚さ : 9.7 MM
防水性能3(気圧)
ムーブメント自動巻き Cal. 2460 R31R7/3
パワーリザーブ40(時間)
特徴・機能ジュネーブ・シール
指針式のレトログラードカレンダー
ストップセコンド機能
シースルーケースバック
参考価格¥7,084,000 税込み

世界3大時計ブランドの中でも最も深い歴史をもつ バシュロンコンスタンタン。

その長い歴史の中でも、2004年にコレクションに加わった「パトリモニー」のダブルレトログラードがこちら。

バシュロンコンスタンタン 初のレトログラード腕時計は「ドン・パンチョ」の愛称で知られるRef. 3620でした。(1940年)

その後、長い時を経て2000年代始めに Ref. 47245 としてレトログラードが復活を遂げます。

そして2006年、コンプリケーション以外では初となるダブルレトログラードとして、Ref. 86020が登場しました。

1950年代のデザインを踏襲しつつ、色味、反射、針やインデックスのシェイプ等の繊細なデザインと、シースルーバックから覗く、ジュネーブシール認定の美しい仕上げ、22Kのローターをお楽しみください。

関連記事

世界三大時計ブランドとは? 三大ブランドと言われる理由は? ロレックス?オメガ? 3大ブランドの時計を買うならどのモデル?こんなお悩みをお持ちの方のために、現役修理技術者が、忖度なしに解説します。今[…]

3. Breguet「Classique」Ref. 5207BA/12/9V6

▲Breguet
素材18Kホワイトゴールド
サイズ39 mm
防水性能3気圧防水
ムーブメント自動巻 Cal. 516DRSR
パワーリザーブ65(時間)
特徴・機能レトログレイド式スモールセコンド
手彫りギヨシェ模様ダイヤル
サファイア・ケースバック
参考価格JPY 3 993 000.00

アブラアン-ルイ・ブレゲが作った懐中時計からインスピレーションを得て、作り上げられた「クラシック」。

ブレゲ針、ギョーシェダイヤル、コインエッジ等、ブレゲの中でも最もブレゲらしいコレクションです。

6時位置に採用された秒針のレトログラード

針が戻る瞬間を見たいのにいつも見逃してしまいがちなレトログラードですが、こちらは毎分、帰零の瞬間を見ることが出来ます。

観たい時にその動きが見れる、レトログラード好きにはうれしいモデル。

4. Franck Muller「CINTRÉE CURVEX DOUBLE RETROGRADE HOUR」Ref. 7880DHR

▲Franck Muller
素材18Kピンクゴールド
サイズ36 x 50.4mm
防水性能日常生活防水
ムーブメント自動巻き
パワーリザーブ
特徴・機能オフセットされたレトログラード式の時針
トノー型3次元カーベックスケース
参考価格¥6,160,000(税込)

1992年に自身のブランドを創設以来、目覚ましい発展を遂げたフランクミュラー。

独立時計師から、ブランド展開を成功させた先駆け的な存在です。

数々の複雑機構を持った時計はもちろんの事、クレイジーアワールーレットシークレットアワーズなど、独自の機構を持った時計達も魅力的なブランドです。

我々が1日のうちで、昼と夜では全く異なった時の過ごし方をしていることに着目し、このような“時”の違いを表現するべく、昼と夜で別々の時刻表示機能を持たせようと考案された時計がこちら。

時針が2つあり、10時側が6時から18時、5時側が18時から翌6時までを入れ替わりで表示し、時間の移り変わりと共に、公私の入れ替わりが表現されています。

ケースは、今やフランクミュラーの代名詞ともいえる、3次元トノーカーベックス

アールデコスタイルを彷彿させ、腕のカーブに見事にマッチするシェイプと、レトログラードを現代に復活させた立役者の一人ともいえる、フランクミュラーの時の概念をお楽しみいただけます。

5. Longines「MASTER COLLECTION」Ref. L2.738.4.71.6

▲Longines
素材ステンレススティール
サイズ41.00 mm
防水性能3気圧防水
ムーブメント自動巻 Cal. L707
パワーリザーブ48時間
特徴・機能4レトログラード機能
シースルーケースバック
時、分、秒、曜日、日付、セカンドタイムゾーン、ムーンフェイズ、デイ/ナイト表示
参考価格 ¥632,500

 

「エレガンス」「パフォーマンス」というロンジンの企業理念を体現し、ロンジンのフラッグシップモデルとして2005年に発表せらた、マスターコレクション。

時、分、秒、曜日、日付、セカンドタイムゾーン、ムーンフェイズ、デイ/ナイト表示と機能充実ながら、良心的価格で、コスパ最強です。

その中で、レトログラードは、秒針、曜日、日付表示、24時間セカンドタイムゾーンの4つ。

マスターコレクションは機械式時計のみをラインナップしており、2018年にはアニュアルカレンダー搭載モデル、2019年にはムーンフェイズ搭載モデルと、続々と機能充実のモデルが発表されており、機械式本格腕時計がお好きな方にはうれしいコレクションです。

アニュアルカレンダー
月末の30日と31日を自動的に識別するカレンダー機構で、年に1度だけ(2月末)の修正が必要。

6. Pierre Kunz「Retrograde Seconde Moonphase」Ref. A007 SRL

▲Pierre Kunz
素材18Kグレイゴールド
サイズ41mm
防水性能日常生活防水
ムーブメント自動巻き
パワーリザーブ
特徴・機能30秒レトログラード
ムーンフェイズ表示
ギョウシェ彫り
参考価格¥2,860,000-

レトログラードの魔術師とも呼ばれ、レトログラードを語る上で外すことはできない「ピエールクンツ」。

フランクミュラーのウォッチランド専属技術者から、独立を果たしたレトログラード専門ブランドです。

“帰らざる”時の尊さ”を表現し、時間の概念に哲学的な意味合いを持たせることでより工芸品としての価値を高めていました。”

すべてのモデルにレトログラードを搭載しており、ハート中に3つのレトログラードを配した「キュピドン」、左右に羽を伸ばしたような二つのレトログラードを配した「パピヨン」等で知られます。

本モデルは、ケースにグレーゴールドを採用。

華美な装飾に抵抗を感じる方でも、さりげなく、レトログラードの動きをお楽しみいただけます。

7. VAN CLEEF & ARPELS「Midnight Pont des Amoureux watch」Ref. VCARO90000

▲VAN CLEEF & ARPELS
素材18K ホワイトゴールド
サイズ42 mm
防水性能30 m
ムーブメント自動巻き Cal. Q020
パワーリザーブ36時間
特徴・機能レトログラード モジュール
オンデマンド アニメーション搭載
グリザイユ エナメルの文字盤
参考価格¥21,912,000 税込

“ヴァン クリーフ&アーペルの卓越した時計制作技術によって希少な素材と伝統的なサヴォアフェールが出会い、文字盤の上でやさしい物語に命を吹き込むポエティック コンプリケーション”

アルハンブラで女性に大人気のヴァン クリーフ&アーペルが伝統的な宝飾技術と稀有な時計、メカニカル技術の見事な融合で独特の世界観を表現するコレクションです。

こちらは、2010年に登場したレディスモデルのメンズ版で、傘を差した女性が「レトログラード時針」、花を持った男性が「レトログラード分針」となっていて、昼と夜の12時になると、男女の針は橋の中央で近づき、そして1分間だけキスを交わします。

オンデマンドアニメーションモジュールが搭載されており、左下のボタンを押すことで、二人の逢瀬の瞬間をいつでも再現することが出来ます。

文字盤には、パリのアパルトマンの屋根、煙突、そして石畳が、グリザイユエナメル(※)にて描かれており、アートや宝飾の観点でも興味深い逸品。

レディースモデルと共にペアウォッチとしてもお使いいただけます。

グリザイユエナメル
16世紀、フランス中部、リモージュで発展したエナメル技法で、2色のエナメルの相互作用から生まれる明暗法の効果を特徴とする。
モノクロームで描かれた絵画を表すグリザイユという言葉の通り、リモージュホワイトと呼ばれるホワイトペイントを、さまざまに厚みを変えて塗っていくことで明暗を表現する細密技法。

関連記事

さりげなく着けられるペアウォッチを探している。 両親の記念日にハイブランドの時計をプレゼントしたい。 50代でも着けられるペアウォッチはないかな。 結婚指輪の代わりに時計を選びたい。こんな方のために、時計修[…]

まとめ

いかがでしたでしょうか。
機構の面白さと、それを活かした繊細なデザインを同時に楽しめる時計達でした。

ぜひ、購入希望リストに加えてみてはいかがでしょうか。

時計選びにお困りの方をサポート致します。
予算や各条件に合った時計をご提案
興味のある方はこちらから。
時計選びサポートサービス

腕時計をレンタルして着けられるというサービスをご存じですか。
ブランド腕時計レンタルサービス

腕時計のレンタルサービスについてもっと知りたい方はこちらから↓
レンタル腕時計のすゝめ

お仕事のご依頼はこちらから

関連記事

クロノグラフ機能っている? クロノグラフ買うなら、どんな時計? いろいろなクロノグラフの違いが知りたい。こんな疑問をお持ちの方に、現役時計修理技術者が、忖度なしに、おすすめの名作クロノグラフ 5 選 をご紹介しま[…]

関連記事

結局スプリングドライブってクォーツ時計でしょ? コーアクシャル?マスタークロノメーター? トゥールビヨンって何のため? 構造はどうなってるの? 普通の脱進器と何が違うの?こんな疑問をお持ちの方のために、脱進[…]